こんにちは細井しげとみです。

 

  神山町の現状は、急速に過疎化・少子高齢化が進んでいます。この状態にブレーキをかける政策を実行しなければ、取り返しが出来ない状態に陥ります。 

 町の財政で、出来得る限りの手を打ち、早急に実行することが肝要です。

  ここ10年間の国勢調査によると、毎年I75~l80人、人口が滅少し過疎化が止まりません。元気な神山町を復活させるためには、財政改革を強力に推進し、町民のみなさまが安心して子育てができるように支援を行い、教育環境を整備充実させることが重要です。

 深刻化する高齢化社会に対しては、健康長寿を目指して医療・福祉・介護をさらに支援していきたいと思います。だからこそ、勇気を奮ってどの改革に立ち向かうかは、町民一人ひとりの選択にかかっています。

 さあ皆さん、一致団結して明るく安心して住める町づくりに取り組みましょう。

広告